ホームにもどる
魅力発信!チームふくしま 学生project

「ふくしま大交流フェスタ2019」 
~魅力発信!チームふくしま学生project~ 

「ふくしま大交流フェスタ2019」は、 
2019年12月21日(土)、大盛況のうちに終了しました! 
多くの方のご来場、本当にありがとうございました。 

そして、「魅力発信!チームふくしま」の学生によるプロジェクトも、 大成功のうちに終了いたしました! 

当日、会場のステージをご観覧いただいた皆様
インターネット配信にてステージをご覧いただいた皆様
こちらのプロジェクトメンバーによる学生ブログをお読みいただいた皆様 

本当にありがとうございました! 

以下、メンバーからのコメントです。 

---------------------------------------

行きたい!食べたい!やってみたい!が盛り沢山なふくしま。
魅力発信という立場ではありましたが、
何事も好奇心や探究心が幅広い知見を深めていくのだと学ぶ貴重な経験となりました。
イベントを通して、ふくしまはこんなにも温かい人達に愛されているのだと実感し、
この素敵なイベントでふるさとステージという場所に立てたことを改めて誇らしく思います!支えて下さった皆様、ありがとうございました!
(今井)

私は福島県外出身で、今まであまり福島県と関わる機会がありませんでした。
しかし、今回のプロジェクトを通じて、日本酒だけでなく、美味しいビールやラーメンなど福島の食を知ることができました!
食だけではなく、相馬焼や起き上がり小法師など伝統工芸についても知ることができ、福島の魅力にたくさん触れることができました!
このプロジェクトを通して、ふくしまファンクラブに入会したので、私もファンクラブメンバーとして福島の魅力をもっともっと学び、今後も発信していきたいと思います!
(皆川) 

福島のことを調べていくうちに、今まで知っていたことはさらに深く、また知らないことについては理解出来ていくことが出来てとても楽しかったです。
大学生になってから初めての他大学との交流もありとても刺激になりました。
さらにステージという場所に立つことも初めてで、初めはどうなるかと心配になりましたが、無事成功して良かったです。
大交流フェスタは終わってしまいましたが、これからも福島のことを知っていきたいと思います。
(細川) 

20年間ずっと東京で育ってきました。
そんな私にとって、他県にじっくりと触れるのは今回が初めて。
こづゆ、赤べこ、キビタン。新しいものを知るたびに驚きと感動がありました。実際に福島の皆さんに取材をするなかで感じたのは、福島への愛。地元の食材の安全性を伝えるために商品を企画した高校生。戦前から伝わる技術を繋ぐお菓子屋さん。福島を語るその目は輝いていました。そして、今回の活動を通し私自身も福島の虜になりました。
「福島が好き」その想いを胸に、これからもその魅力を発信していきます。
(狩野) 

ふくしま大交流フェスタで福島の魅力を学べると共に、福島の方々と多く交流が出来ました。当日、ステージ以外の時間は、取材をしたグループで大交流フェスタを満喫しました。特に和紙の体験が初めてで、自分で和紙をつくったので、とても貴重な体験が出来ました!
各ブースにいらした方も気さくに話しかけてくれ、現地の方ならではの情報を教えて頂き、ぜひ今度は福島に訪れたいと思います!
(神内) 

ふくしま大交流フェスタ2019、とても楽しかったです!
私たちは今回のイベントで、福島のことを今までより深く知ることが出来ました。
また福島に行きたいな、という気持ちが湧いてきました。
またこのようなイベントがあれば参加したいと思っています。
本当にありがとうございました!
(北村) 

まず福島の出身ではない学生達が、福島に興味を持ち、一緒に参加してくださることがとても嬉しかったです。また、このようなステージで話させて頂いたのは初めての経験でしたが、ペンギンナッツさんが上手くフォローしてくださり、安心して話すことが出来ました。
私自身も、調べていく中で初めて知る事がたくさんあり、とても楽しかったです。
最後に、東京でこのようなイベントを開催してくださり、思ってたよりもたくさんの方々に足を運んで頂いて、多くの方々のあたたかい一面に触れる機会がとても多かった貴重な経験になりました。
この日の経験をこれからの人生に活かしていきたいと思います。
(棚木) 

ふくしま大交流フェスタでは、ふるさとステージで「福島魅力認知測定」を行いました!私は会津出身でしたが、今回は中通りを担当。
実は中通りのことはあまり知らなかったので、福島の新しい魅力を発見する機会になりました。
福島を発信するということを通して、自分の学びに直結する貴重な経験になりました。
ありがとうございました!
(貝尾)

魅力発信!チームふくしま学生プロジェクトの一員として、ぺんぎんナッツのお二人とクイズを通して浜・中・会津の魅力を伝えられたと思います。
今回出題できなかった以外にも、福島にはまだまだステキな魅力がたくさんあります!これからも、様々な形でふくしまの「今」を伝えることで、ふくしまファンを増やしていきたいです!
(中島)

---------------------------------------

以上、当プロジェクトを通して、
皆様にふくしまの魅力を少しでも知っていただけたら幸いです。 

ホームにもどる